千葉

債務整理相談室

運営:弁護士法人心柏駅法律事務所

0120-155-032 お問い合わせ

受付時間:平日:9時~21時 / 土日祝:9時~18時 
12月31日~1月3日は除く。また大型連休中の休業や臨時休業もございます。

債務整理すると一定期間クレジットカードは作れない

【千葉】債務整理相談室TOP >  債務整理 >  なぜ債務整理するとクレジットカードは使えないのか?

債務整理すると一定期間クレジットカードは作れない

  • 「債務整理するとブラックリストになってカードが持てないっていうけど?」
  • 「どの債務整理でもクレジットカードが全く持てなくなるの?」

キャッシュレス決済が当たり前の世の中、ましてや海外へ行く時はクレジットカードが必須だし、国内の決済でも信用のためにクレジットカード提示を求められることもありますよね。

全くクレジットカードが使えない!?社会生活で想定外の不便はあるのかが気になるところだと思いますが、理由や期間そして対処法をこの記事ではお伝えしていきます。

なぜクレジットカードが使えなくなるのか?

クレジットカードやローンの返済状況と信用は、信用情報機関というもので個人の情報が照合紐付けされています。この機関は国内に2、3種あります。

もし、あなたが返済を滞らせていたり、支払いが停止してしまっている状態、また債務整理の手続きをしたとなると、不信用となり通称「ブラック」となるためです。

この記録に登録されて情報が載るため、ブラックリストとなります。

ブラックリストに載ると細かくはどうなるの?

あなたが何らかの債務整理をすると、返済できなくて債務整理になった記録がブラックリストに登録されるので、ブラック扱いのうちは、あらゆるローンを組むことやクレジットカードを作ることができません。つまり審査で落ちることになるのです。

今まで使えていたカードも、使えなくなることが多いです。

加えて、ローンを組むこともできませんので、携帯電話会社など機種代金を月々の通信費に上乗せで割賦払いということが通常できますが、その分割払いも審査に通らなくなります。

ブラックリストに載る期間

任意整理ですと一部の場合だけブラックリストに載ることを免れることがあります。

それは、過払い金請求で借金が帳消しになった場合です。ただし、過払い金を請求しても借金が残る場合はブラックリストに載ってしまいます。

個人再生や自己破産では、弁護士や司法書士がカード会社に受任通知を送付した時点が、信用情報(ブラックリスト)に載るタイミングと考えていいでしょう。

自己破産では、およそ5〜10年間ブラックリストに載ります。

ここで特筆するのが個人再生の場合の期間です。

自己破産の免責の方が厳しいイメージを持たれるかもしれませんが、実は個人再生の方がブラックリスト期間が長いのです。

クレジットカードには銀行系と信販・流通会社系統のカード会社とあります。

信販・流通会社系統のクレジットカードですと、5年間ほどでブラックリストから名前が消えてクレジットカードを作れるようになる場合もありますが、銀行系の信用情報と情報連携していることもありますので必ずしもということではありません。

また、債務整理の相談にいらっしゃる人は、滞納をしてしまったり「もうだめだ・・」と、ギリギリになって相談に来る方が多いのが現状です。

しかし、ブラックリストというのは、数回の滞納でもリストに載ってしまうのです。

支払いを開始すればこの場合はすぐに取り消されますが、できれば支払っていけるか不安がよぎった時にすぐに一度相談されるほうが賢明かと思います。

大体の事務所は最初の相談を無料で受け付けています。

クレジット家族カードの取り扱いは?

クレジットカードをファミリーで使える家族カードにしている場合、債務整理した人が契約主(本会員)でなければ通常通りご家族はそのカードを使えることが多いです。

ただし、契約主があなただったらそのカードは取り消しとなります。

ブラックリストから解除になったら?

ブラックリストに載る期間が明けて、信用情報から名前が消されたらあなたの情報は真っさらになります。

つまりカード所持履歴もないということです。

これは裏を返せば、自己破産してブラックに載って期間が明けた人だな・・・と思われる可能性があるということなので、あなたがまた何か融資を受けようとした場合は、厳しい貸主だと審査が通らない場合もあります。

この場合は、良い“クレヒス”を作りましょう。

クレヒスとはクレジットヒストリーの略で、クレジットカードやローンの取引履歴のことで、いわば信用履歴です。

良いクレヒスとは、通信機器キャリア会社などの割賦払いや公共料金の支払いをクレジットカード払いにして、毎月きちんと引き落とされて支払っていくように、良い取引履歴(信用)をつくって行くのが得策です。

クレジットカードが持てない期間の代用策がある!

銀行カードにもあらかじめ付いていることもありますがデビットカードというのはご存知でしょうか?

デビットカードとは銀行が発行していて、預金残高の範囲内でしたら口座から直接引き落としになるカードです。

ブラックリストに載ってしまっても口座があればデビットカードは作れますし、残高があれば普通にクレジットカードのように使えます。

クレジットカードと同じようなカードですので、見た目でクレジット作れない人だ・・・みたいな偏見を受けることもないでしょう。

デビットカードは海外では、専用のATMがあれば国内でお金を引き出すようにその国の外貨で両替ができ引き出せるカードなので、特にクレジットカードが作れない人用のカードというわけではないので安心してください。

また車に乗る人は、ETCカードが心配の種でしょう。

ほとんどのETCカードはクレジット機能と一緒になっているからですよね。

これも代用策がありますので安心してください。

クレジット連携のETCカードは使えなくなりますが、デポジットしておくタイプのETCカードを作成することができます。

交通ICカードみたいなもので、チャージしておけばその金額内でETC専用ゲートを通り抜けることができます。

債務整理するとクレジットカードは使えなくなるのか?まとめ

  • 信用情報機関に記録が残るため信用に傷がつき審査が通らなくなる
  • 携帯電話会社などの割賦払いも通らない場合があるので注意
  • ブラックリストに載る期間はおよそ5〜7年だが、銀行系は10年の場合もある
  • 個人再生は完済してからブラックリスト掲載の期間カウントがスタートするので、それを 加味すると自己破産の人のブラック掲載期間よりも長いことになる
  • 家族カードを使っていた場合はあなたが契約主(本会員)だった場合は使えなくなる
  • クレジットカードが作れなくてもデビットカードという残高引き落としタイプのカードが 代用可能
  • ETCカードはICカードのようにデポジットして使用できるタイプがある
  • ブラック期間が終了したら良いクレヒスをつくっていく

【千葉】債務整理相談室では
無料相談実施中!!

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)の無料相談・ご依頼は以下よりお電話・メールにて承っております。メールの場合は24時間受けつけておりますので、お気軽にご利用ください。

電話受付は下の番号をクリック

0120-155-032

受付時間 平日 :9~21時
土日祝:9~18時
※夜間・土日祝相談可
定休日 12月31日~1月3日
※また、大型連休中の休業や臨時休業もございますので、詳細は心グループニュースをご覧ください。
住 所 〒277-0005 千葉県柏市柏4-2-1 リーフスクエア柏ビル3F

メニュー

債務整理

任意整理

個人再生

自己破産

過払い金

地方裁判所

運営事務所

弁護士法人心柏駅法律事務所
〒277-0005
千葉県柏市柏4-2-1
リーフスクエア柏ビル3F

受付時間:平日:9~21時 / 土日祝:9時~18時 
※12月31日~1月3日は除く。また,大型連休中の休業や臨時休業もございます。

© 2020 【千葉】債務整理相談室
弁護士法人心(千葉県弁護士会所属) 代表弁護士 西尾有司