【相談無料】千葉で債務整理経験豊富な弁護士なら【千葉】債務整理相談室

千葉債務整理相談室

運営:弁護士法人心柏法律事務所
〒277-0005 千葉県柏市柏4-2-1 リーフスクエア柏ビル3F

任意整理 個人再生 自己破産 過払い金
千葉

債務整理相談室

運営:弁護士法人心柏法律事務所

0120-155-032 お問い合わせ

受付時間:平日:9時~21時 / 土日祝:9時~18時 
12月31日~1月3日は除く。また大型連休中の休業や臨時休業もございます。

債務整理してもクレジットカードのポイントは保持できる?

【千葉】債務整理相談室TOP >  債務整理 >  債務整理するとクレジットカードのポイントは失効?

債務整理してもクレジットカードのポイントは保持できる?

  • 「債務整理するとクレジットカードのポイントはどう扱われるの?」
  • 「債務整理を持ちかける前にポイント消化していいの?」

債務整理を考えるとき、どのタイミングで貯まったポイントは消滅してしまうのか気になるところですね。

少しでも何かの足しにできたらと、借金に苦しんでる現状の人だったら、一つの家計やりくりになることもあるし無駄にはしたくないと思いますよね・・

債務整理をするとクレジットカードは使用できなくなりますので、この記事ではポイントの行方と消滅タイミングについてお伝えしていきます。

債務整理でのクレジット一体型カードポイントの行方

クレジットカードのポイント

債務整理をするともちろん今までのクレジットカードは使えなくなり、さらに金融関係の個人信用情報機関に事故者登録されることになり、およそ5〜7年は新しくクレジットカードを作ることができません。

ですので、保持していたポイントも失効となり、同じ会社の違うカードに移行することもできません。

任意整理の手続きが始まり、カード会社に手続きの事実が連絡されるとクレジットカードの契約が解除されると共にポイントも消滅します。

信用情報機関での事故者登録が解けた後に同じ種類のクレジットカードを作っても、同一人物のあなたでもポイントは戻ってきません。

マイレージカードのポイント

航空会社のマイレージポイントについては、マイレージポイントカードとクレジット機能が一緒になっているケースでは失効になりますが、ポイントカード単体でしたら関係ないので消滅しません。

あなたが、債務整理を予定していてポイントとクレジット機能が一緒になっているカードをお持ちでしたら、事前にポイントだけのカードを別で作成し、今あるポイントを新ポイントカードへ移行しておくことで失効を防げるでしょう。

ETCカードのポイント

ETCカードもクレジット機能と一体になっているものが多いので、債務整理によりそのカードは使えなくなりポイントも失効します。

そこでもう一種、ETCカードではクレジット機能ではなく、デポジット(保証金)によりカードを作成し、支払いが発生する時点でその都度銀行引き落としになる形式のETCカードも存在しますのでクレジットカードが作れなくても代用が可能です。

今までがクレジット機能のついたETCカードだったのなら、デポジット作成のパーソナルカードを新たに用意して、ポイントを移行しておくことで失効を防げるでしょう。

保有ポイントの交換を先に手配する

債務整理でクレジットカードが使えなくなる前にポイントの景品交換や対応の金券に変換しておくことができます。

ただし、カード会社によってポイントを交換する手続き期間があると思いますが、その期間と債務整理の手続き開始が被らないようにしておくことです。

債務整理前にこれらのことを行っても罰せられることはありませんのでご安心ください。

とはいえ、結構なまとまった額のポイントを保有していた場合には、債務整理手続き直前にポイント変換をしていたりすると、その後の債権先の印象にも関わることなので、一度弁護士に相談してからポイント交換をする方が賢明でしょう。

まとめ

  • クレジットカードのポイントはカードが使えなくなると同時に失効する
  • 債務整理するとおよそ5〜7年はクレジットカードを作れなくなる為ポイントを貯めることはできない
  • マイレージカードとクレジット機能一体型のカードだった場合はポイントカードだけのものにポイント移行しておくと良い
  • クレジットカードが使えなくなってもデポジットで作れるETCパーソナルカードを用意しポイント移行できる
  • ポイントが失効する前に景品交換や金券、電子マネーなどに交換しておけば保持可能

【千葉】債務整理相談室では
無料相談実施中!!

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)の無料相談・ご依頼は以下よりお電話・メールにて承っております。メールの場合は24時間受けつけておりますので、お気軽にご利用ください。

電話受付は下の番号をクリック

0120-155-032

受付時間 平日 :9~21時
土日祝:9~18時
※夜間・土日祝相談可
定休日 12月31日~1月3日
※また、大型連休中の休業や臨時休業もございますので、詳細は心グループニュースをご覧ください。
住 所 〒277-0005 千葉県柏市柏4-2-1 リーフスクエア柏ビル3F

関連記事

債務整理の基礎知識

メニュー

債務整理

任意整理

個人再生

自己破産

過払い金

地方裁判所

運営事務所

弁護士法人心柏法律事務所
〒277-0005
千葉県柏市柏4-2-1
リーフスクエア柏ビル3F

受付時間:平日:9~21時 / 土日祝:9時~18時 
※12月31日~1月3日は除く。また,大型連休中の休業や臨時休業もございます。

© 2020 【千葉】債務整理相談室
弁護士法人心(千葉県弁護士会所属) 代表弁護士 西尾有司