破産しないで借金を減らす方法を弁護士が伝授!!
毎年10万人以上が利用する債務整理とは…?

「リボ払いが高くて毎月苦しい」

「支払いが月に10万円を超えてる」

「支払い日に遅れてる」

「カードの支払いで生活がパツパツ…」

借金が払えなくなってしまったらもう破産しかない… まさかそんなこと思ってませんか?
破産せずに借金を減らす方法をこれから伝授します。

カードの借金は全て債務整理の対象!
キャッシングもカードローンもリボ払いも全てOK!

クレジットカード(セゾンや楽天、オリコ)、
消費者金融(アコムやプロミス、アイフル)、
銀行のカードローン(三井住友や三菱UFJ、みずほなどの銀行)

こうしたカードの借金は「債務整理(さいむせいり)」という方法が利用できます。
消費者金融のキャッシングも、クレジットカードの買物利用、リボ払い、銀行のカードローン全部が対象です。

債務整理というのは、「借金」を「整理」すること。
「弁護士があなたの借金を整理して支払いの負担を減らす」
これが債務整理。
年間ざっと10万人以上の人が利用しているとは言われていて、
ここ10年で世の中にもだいぶ浸透してきた気がします。

「どうやって借金を整理するの?」

「どれくらい支払いの負担が減るの?」

気になりますよね?
詳しく説明していきますね。

破産は最終手段!任意整理や個人再生でまずは借金を減額せよ!

債務整理で借金を整理する方法は3つあって、任意整理・個人再生・自己破産です。

この任意整理か個人再生を行えれば、破産しなくても借金の支払いをなんとかできるようになるというわけ。

任意整理

  • 利息やリボ手数料の支払いがなくなる。(原則元金だけの支払いに)
  • 家族にバレずに進める。
  • 車も家も失わないでできる。

任意整理にはこんなメリットがあります!

例えば、50万円のキャッシングを利用した場合、平均すると18%の金利が課せられているケースが多いです。
あくまで、年利ですが50万円×0.18=9万円
1年間で9万円も利息を支払っています。
これが300万円あれば、300万円×0.18=54万円にもなる計算に…

なんと、任意整理ではこの54万円の支払いがなくなるわけです。
54万円の支払いが無くなれば、
→月々の支払いは下がる
→支払う年数も短縮
という、色々なプラス効果を招くわけです。

任意整理は、役所や裁判所、勤務先などどこにも届け出ないで進められるので、個人情報がどこかに知れる心配もなし。

つまり、家族や勤務先に内緒で進めることもOKです。

任意整理ができるかできないかのポイントは、
ずばり「借金を5年(60ヶ月)で完済できるか」これが大事です。

300万円の借金なら、300万円÷60ヶ月=5万円。月に5万円支払えれば、任意整理できる可能性は高い。
というわけですね。

「任意整理できる目安」
借金150万円の場合…月に2万5000円
借金200万円の場合…月に3万4000円
借金300万円の場合…月に5万円
借金400万円の場合…月に6万8000円
借金500万円の場合…月に8万4000円
借金600万円の場合…月に10万円
借金700万円の場合…月に11万7000円
が支払えれば、任意整理できる可能性は高い!

個人再生

  • 500万円までの借金が最高で100万円に減額!
     (1000万円や1500万円の借金も最大で80%OFF)
  • 任意整理できない人でもできる
  • 住宅ローンには影響なし

個人再生の最大の特徴は、元金すらも減額できるところ。
任意整理では利息を減額しますが、
個人再生では元金+利息のW減額があるんです。

そのため、任意整理ができないケースでも個人再生ならできる!
となるわけです。

個人再生では、減額された借金を3年で支払うのが基本。

500万円→100万円…月に3万円の返済
1000万円→200万円…月に5万6,000円の返済
1500万円→300万円…月に8万4,000円の返済

この支払い額を毎月確保できるなら個人再生はできる可能性が高まります。

個人再生のポイントは、住宅ローンに影響を出さずにできるところ。
「カードの借金が減額されるのは助かるけど、住宅ローンには影響を出さずに…」
こんな希望も叶えてくれるのが個人再生の有難いところ。
住宅ローンは今まで通り支払いを続けていけば大丈夫です。

もし、個人再生でも支払いが難しい場合は…?
その時は、最終兵器の破産で解決…となります。

どうですか?

借金が払えなくなったらすぐに破産…
なんてことはないとこれで分かってもらえたと思います。

債務整理を検討するなら…
任意整理や個人再生の検討から始めてみよう!

「借金が年々増えてしまっている」

「借金の支払いで生活が苦しい…」

「支払い日に遅れてる」

こんな場合には、まず敷居の低い任意整理から検討してみましょう。

今あなたを苦しめているのは、利息やリボ手数料の支払い。

これが借金が増える原因と、毎月の支払いが大きくなる理由です。

借金が大きすぎて任意整理が難しければ個人再生。

早め早めに動くことで破産を回避できることを忘れないように…

みなさんの生活が少しでも楽になれるきっかけを作れれば嬉しいです(^^)v

↓債務整理の無料相談を希望の方はこちら↓
0120-155-032

↓債務整理のご相談はこちら↓
無料お問い合わせ

↓債務整理のことをもっと知りたい方はこちら↓
弁護士法人心の運営する
【千葉】債務整理相談室

↓債務整理の無料相談を希望の方はこちら↓
0120-155-032

↓債務整理の無料相談はこちら↓
お問い合わせフォーム

↓債務整理のことをもっと知りたい方はこちら↓
弁護士法人心の運営する
【千葉】債務整理相談室

© 2020 【千葉】債務整理相談室
弁護士法人心(千葉県弁護士会所属) 代表弁護士 西尾有司